スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダークナイト

木場にある映画館は8時45分からしかやってないので、ようやく観てきた。
周りでは大絶賛の映画で、人が多かった。
監督はメメントの監督。前のバットマンビギンズが意外とおもろかったので期待してみた。

うーん、あちこちの人間関係がややこしくて、盛り込み過ぎて解りにくい。
それよりも気になったのがやたらと暴力的なところ。人としての感情とか打算を無視した意味不明な暴力がかなり不快感をあおる。
かといってへんてこな正義感が出たり、人の感情が非常にチグハグ。
そういったところにリアリティがないという事はわしにとっては致命的。
映画とか小説とかは、宇宙人が地球のドラマを観て憧れたとかいかにも無茶苦茶な設定であれバックグラウンドがしっかりと持ってれば、その世界に
リアリティを感じる事が出来る。嘘の世界をどうやって騙すか、それが重要と思ってる。
その点、ダークナイトはちょっとダメねえ。ジョーカーのキャラクターを際だたせるなら、周りはもっと常識的な人の振る舞いをしなくちゃならん。
映画が好きな人にやたらと受けるという理由も、随所に現れてて解るんやけど、どうにもそこがわしには合わんかった。
ゴッサムシティの住人たちが人としての行動や振る舞いをしていない。
もっと上手に嘘をついて欲しいな。60点。とえらそうに書いてみる。
ちなみにポニョは50点。
スポンサーサイト
プロフィール

ciaoakio

Author:ciaoakio
livedoorブログから引っ越してきました。くわっ!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。