スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちぇ~い!


前にブックオフでなんとなく買うた薩南示現流を読んだ。
津本陽は初めて読んだけど、まあ、なんとも淡々と流れる文体やなあ。
しかも単語が多くて、こんな書き方したらページ数が稼げず本1冊書けんのんちゃうか? と不安になる。
と、思ったら短編でしたw
文章はまるで記事のようなあったことを述べたような感じで、上手いとは言えないが独特の文体はこれはこれでありかなと思う。
ハードボイルドよりでちょっと作者が酔ってるところがある。
しかし何より、この本のテーマが良く、非常におもろかった。
ちぇすと!
と薩摩武士の猿叫を真似てみたくなる。
示現流、恐るべし。トンボの構えをしてみた。これは確かに速そうや。
これで長州を斬ってたんかあ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ciaoakio

Author:ciaoakio
livedoorブログから引っ越してきました。くわっ!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。