スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国盗り物語

1973年にNHK大河ドラマでやってた司馬遼太郎原作国盗り物語の総集編DVDを買うて見終えた。
国盗り物語を核にして、新史太閤記、尻喰らえ孫市、功名が辻、さらにフィクションである梟の城まで組み込んだ大傑作。
めっさおもろい!
しかし残念な事に当時はビデオテープの重ね撮りしたらしく、当時放送してたものが残っていないらしい。
この総集編は全部で51回放送したものをわずか3時間に縮めてしまったもの。
しゃあけど、それでもむちゃくちゃおもろいのよ。
かなりテンポが速いが原作を読んでるので脳内補完して問題なし。
お万阿が妙に色っぽくて、興奮した。
どっかにテープ残ってへんのかなあ。相当おもろいで、これ。
高橋英樹が信長で、桃太郎侍かいなと思ってたが若い頃の高橋英樹は頬にたるんだ肉もついておらずなかなかにいい。
出世作となったらしいが、納得の演技。
宣教師が描いた信長の肖像画(写実的でもっとも本人に似てるという)にもなんとなく似てるし、イイよ、これ。
前はTBSの関ヶ原が素晴らしいと書いた事があったが、これを見ると全然ちゃっちくてかすんで見えるわ。
キャストも豪華で詳しくは国盗り物語Wikiを参照。
この時代のNHK大河は凄い!
90点

ところで突然ですが、ライブドアが韓国企業に買収とかになりそうなので、ブログを引っ越そうかと思ってる。
元々ライブドアは好きではなかったが、さすがに外国の企業に閲覧されたりするのは不本意なので。
移転先としてアメブロを考えたが、この社長もあまり好きではないので、HPのカウンターでも使ってるFC2にしよかなと思ってる。
また移転したらブログに記載します。いいとこがあったら教えてください。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ciaoakio

Author:ciaoakio
livedoorブログから引っ越してきました。くわっ!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。