スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スノボその1

f038c314.jpg御岳に着きました。雪はふわふわ、天気は快晴。
元々スノボやらせれば天才と言われ続けて早20年。ようやく23年ぶりにスキー以来雪の上を滑るという。
簡単に言えば、スノボ初挑戦つうヤツだ。
しかし、Wii-fitで10回ほどやって自主トレは完璧。
さーいくぜー!
すすすいーのすいっと!
わしの滑りを見て驚くKeiとムゲン。
「ま、まぁじっすか!」
ふふふのふー
横で汗だくになって匍匐前進する同じく初めてのO君を横目に滑る。
「とりあえず、最初なんで、エッジだけ効かして降りてってくださいね」
で、2回目には木の葉みたいな滑りをやって降りてくる。
どーだ! この天才ぶり。
「いや、まじで驚きました。普通は、1日目は絶対にO君みたいになるんですけどねえ。このままやったらとてつもなく上手くなりますよ」
ま、単にホッケーやってたからスケーティング出来るだけやと思うんやけどね。
しかし、ある程度滑ってから、スキーでいうパラレルがなかなか出来ずに、逆エッジかけまくりで吹っ飛びまくった。
むー! こんな筈では!
なんどか脳を震動させてから、じっくり考える。
段々とイメージがつかめてきたけど、体がその時にはボロボロで、言うこと利きません。
逆エッジでかなりダメージ受けた。すっげぇいてぇー。
明日に挑戦という事で、宿に戻る。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ciaoakio

Author:ciaoakio
livedoorブログから引っ越してきました。くわっ!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。