スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レトロフューチャー






現在、自分的レトロフューチャーブーム。
2001年宇宙の旅、タイムマシン、猿の惑星、遊星からの物体X、ウエストワールド
昔のSF映画ってなんでこんなに懐かしいんでしょうなあ。
見てるだけで懐かしくて、ワクワクする不思議な感覚。
この中では2001年宇宙の旅がぶっちぎってるけど、最近、本をようやく読んでみた。
謎やった部分が全て解明されてるんやけど、映画の方がいいね。謎があるからこそ人は惹きつけられる。
なんせこの映画の制作年1968年て、全然古くささがないねんけど。SFXなんて現代でも通用するし、ちょっと信じられん。
猿の惑星は同じ制作年やけど、まあ、SFXは見劣りするわな。2001年宇宙の旅と比べるのが可哀想ではあるんやけどね。
ええわあ、たまらんわ。この無機質な感じ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ciaoakio

Author:ciaoakio
livedoorブログから引っ越してきました。くわっ!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。