スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイムマシンはあと3ヶ月以内に完成するとロシアの数学者が主張

タイムマシンはあと3ヶ月以内に完成するとロシアの数学者が主張やとさ。
んー、無理でしょ。非常にネガティブですが。
もし出来たらとてつもなく凄いんやけどねえ。3ヶ月後が楽しみや。5月ね。
ただ最後の文面にある『タイムトラベルが今後可能になるなら、すでに私たち自身が未来人と遭遇しているはず、というのはよく批判される点ですが、アインシュタインの物理法則ではタイムトラベルで遡れる時間は最初にタイムマシンが発明された時までと提唱されているので、将来タイムマシンができる可能性はゼロではないのかもしれません。』
つうのが、どうにも納得出来ん。アインシュタインはそんな事いうてへんし、どゆこと? と思って調べてみた。
どうやら、タイムマシン以前に戻るとパラドックスが起きて、現代がおかしくなるからという理屈らしい。
バックトゥザフューチャーとか、夏への扉とか、最近ではバブルへGo!とかそういうの結構題材にしたSFある。(バックトゥザフューチャーはよく知られてるけど、夏への扉は無茶苦茶お奨め! 読んだことない人は是非)
それはおかしいな。時空はひとつしかないとはまだ断定出来ない筈。
つまりはドラえもんのもしもボックスですな。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ciaoakio

Author:ciaoakio
livedoorブログから引っ越してきました。くわっ!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。